女子大生日記

どうでもいいことをツラツラと書きます。

暗示

 

 

私は周りの人や環境に流されやすいタイプ

なので環境で自分自身がどんどん色々な人の影響を受けて、流されて、、、

日々自分をつくりあげている。

 

つまり、私にとって「周囲」の人間というものはとても大切なもの。

 

「周囲」には2つあって本来あるもの自分で築き上げていくものがある。

本来あるもの(ベース)…家庭環境、(自分の容姿に惹きつけられてくる者)

自分で築きあげていくもの…自分の内面、容姿に惹きつけられてくる者

 

ベースは重要ですよね。学生時代はここで決まる。

子どものとき、お金あるか・容姿がいいか悪いかは親にかかっていますよね。家庭環境で世の中格差が生まれていくのだな...

 

次に、「自分で築きあげていくもの」

これが魅力のある“大人”になるか否かのポイント。

 

容姿は、改善する努力をすればどうとでもなる現代。

貧乏であることが嫌なら稼ごうと努力すること。

 

変わろうと努力したか、自分を磨く努力をしたかが大切ですよね。

外見しかり、内面しかり。

 

_________

 

あることに気がついたんですけど

私は以前「友達は自然にできるもの」だと書きましたが、“自然にできる”には

条件がありました

 

それは、その人間に「魅力」があるかです

魅力というものはとても抽象的で感じ方は人それぞれですが、

私の中で魅力的な人は「自分に無いものを兼ね備えている人」「話があう人」

 

 

自分が築き上げたものの中で同等レベルの者とみなした人といますよね、人間って大抵。スクールカースト、学歴主義の存在がそれを忠実に表してくれている。

 

しかし、私は自分より魅力のある人に接近して仲良くなりがち。

そうすると、その環境に流され理想が高くなりがちだ。

 

理想的な将来や理想の彼氏など

「理想」について話すことが本当に無意味で非生産的なことのように思う。

 

「理想」を語る分にはいいが、その後どう実現するか詳細に話すことの方に意味がある。

 

「理想」を語りがちなわたし。

周りに流されてないで、「理想」の自分を築きあげろ

 

以上、自分への暗示でした