女子大生日記

どうでもいいことをツラツラと書きます。

まだまだだね

 

まだまだだね

 

私は精神年齢がまだまだガキです

 

ここでこう返答した方がベストだと分かっているのにもかかわらず、自分の気持ちを優先してしまう

 

大人になるということは

色々なことを心の中にしまい封じ込め

諦めることを指すのかな、と最近思う

 

例えば、新しくはじめたバイトで先輩からこうやるんだよ、と手順を教わるものの、店長からそれはそうではない、と叱られるとか。

 

「自分の監督不行き届きでした。申し訳ございません。」

部下のミスを上司である自分が受けるとか。

だって部下のミスって自分のミスではないじゃないですか。

 

社会人になったら理不尽なことで怒られることは多々あるだろう

 

ここで大人なヒトは

「申し訳ございません。私のミスです」

と謝るのだろうか。

 

自分が悪くないのになぜ謝らなければならないのか

 

自分バカだなあ、後々めんどくさくなるのにと思いつつ

自分の中にあることを出したくなってしまう

 

これから少しずつ諦めていこうかな

 

大人の人たちは諦めたともに何を感じているんだろう

 

ガキにはまだ分かりません